2014年まとめ! 南アランド(ZAR/JPY)スワップ複利運用の利益


スナフキン 2014年 南アランド(ZAR/JPY)スワップ複利運用をやっています。

スナフキン 私達の運用では1単位ずつ、ポジションが買えちゃうシステムが必要なのでまねするなら

SBIFXトレード株式会社 さんだけ実現可能です。比較的少額からやるなら1単位からの売買が必須かと思います。

スナフキン 2012年からスタートですが私達の南アランド運用では超安全設計ですので、なんと

スナフキン ここまでの損失合計 0円です。

スナフキン ブログを見られている方は分かると思いますがゼロ円です。 さらに、私達のやり方では、スワップ分の利益がどんどん発生していきますから、その分どんどん新しいポジションを増やしています。

スナフキン ついに2014年も終わろうとしています。

スナフキン 今年の利益はどうだったのか??われわれの運用のパフォーマンスはどうなのか??

スナフキン そこが気になるところです。

スナフキン ちなみに、今年も損失は0で出していませんw

スナフキン そういう運用が出来るようにしているので、まず損をしていないのは確かですw

スナフキン 証拠金の変動はだいたい以下のようになっています。

2014年1月 1433937円 +500000円を入金
2014年2月           +67000円を入金
2014年3月           +70000円を入金
2014年8月           +200000円を入金
2014年11月          +100000円を入金

つまり年始からの入金分の合計は、2370937円です。
そして、現在の証拠金額残高は、2523950円です。

2014年1月4日の日次報告書より抜粋

2014年12月26日の日次報告書より抜粋

スナフキン つまり、年始からの運用で増えた金額はおおよそ153013円になります。

スナフキン スワップ分と、トレードの利益が混ざってしまうので、完全に、正確な値ではありませんが、今年一年で約15万円近い利益が出たことになります。

スナフキン 153013/2523950=0.06  6% ですから

スナフキン 厳しく、年末の資産残高から評価して、年6%の利益は出たといえます。

スナフキン われわれの南アランドの運用方法によれば、ほとんどほったらかした状態で、
リスクをきわめて低く抑え、実際に損失を出さずに、一年運用して、
年6%の利益が出ましたので、素人にしてはなかなかの運用方法だと
思いますがいかがでしょうか。

スナフキン とにかく、来年も、負けない、ことを念頭に慎重に運用していきたいと思っています。
お仲間さま今年も一年おつされさまでした。

スナフキン 私たちのやり方では、積み立てた少額資金に対してもすぐに新しいポジションがとれます、1単位まで細かく売買できるSBIさんならきちんと対応させてポジションに反映できるのがいいですね♪庶民にはとても心強い!来年はここをもっとうまく利用していきたいと思っています。

スナフキン 私達と同じ取引をするなら、SBIFXさんの南アランド取引の口座開設は ↓ 
SBIFXトレード株式会社 

スナフキン SBIFXトレードさんの1単位から買えるシステムが私達の複利口座にはかならず必要となります。

スナフキン 私たちのやり方ならこういう動きのときも小刻みに売ることができるので、価格が下落したらすでに売って利益を出したぶんのポジションが買えるので新たにポジションを追加できます。

スナフキン このブログは100%儲かることを保証するものではありません、私たちはリスクを理解して限りなく低リスクに抑えた投資を行っていますが、リスクはゼロとは言っていません。 

スナフキン 投資に対してどんなリスクが存在するのかをご自分で理解されることは重要です。最終的な投資判断は自己責任で行える方のみまねしてください。 

また遊びにきてくださいね
波平SBIFXさんの特典はこちらのリンクからもゲットできるようになっています↓。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)